池袋で全身脱毛を考えている人必見!口コミや評判のいい全身脱毛サロン情報!

手軽さが魅力の光脱毛とは?

公開日:2020/04/15  最終更新日:2020/06/08
    

脱毛サロンで施術をおこなえば長期的にムダ毛のないきれいに肌になれます。最近では脱毛サロンも全国に展開され、利用者も増えています。脱毛サロンで導入されている方法は光脱毛です。光脱毛の中でも施術方法はいくつか分かれており、効果や特徴に違いがあります。

痛みが少なく手軽におこなえる方法です

光脱毛とはフラッシュ脱毛とも呼ばれ、脱毛サロンなどでおこなわれている方法です。施術の際は光から目を保護するためにサングラスをかけ冷却ジェルを塗ります。肌の上から最新の機械を使いムダ毛に照射していく仕組みです。

広範囲にまとめて照射できるので施術の時間は短いです。1回の料金もリーズナブルなので手軽におこなえる人気の脱毛方法です。機械の照射パワーは弱いので肌が敏感な人や痛みが不安な人にもおすすめです。ムダ毛は表面に出てない状態でも施術可能なので、露出が増える夏の時期にも気になりません。

料金はこちらのほうがリーズナブルなのでいろいろな人が受けられます。例えば全身脱毛だと医療レーザー脱毛が30~40万に対し、光脱毛は20~30万円となります。費用を抑えたいという方にも脱毛サロンは人気です。

3つの施術方法で脱毛していきます

光脱毛は使用する機械によって施術方法が細かく分かれます。まずはIPL脱毛という方法です。インテンス・パルス・ライトと呼ばれる光を照射してメラニン色素に反応し細胞を破壊します。医療脱毛でも使われていますが、施術に伴う痛みが少ないのがメリットです。

その一方で日焼けや色黒い肌、ほくろの部分には効果が出ません。かえって火傷する可能性もあるので施術を断られる可能性があります。また、産毛・細い毛には効果が出にくいです。

SSC脱毛ではビーンズジェルを肌に当ててからクリプトンライトという光を照射して脱毛します。使用するビーンズジェルは抑毛効果をもたらし、黒ずみや毛穴を引き締めて美肌にも導きます。新しいムダ毛の再生を抑えることもできるのです。肌もきれいにしたい方にはこちらがおすすめです。

SHR脱毛は「蓄熱式脱毛」とも呼ばれています。毛根だけでなく、毛を生み出す毛包部分にも作用して脱毛します。毛包部分にアプローチすることにより全ての周期の毛に反応して脱毛できます。この脱毛方法は比較的新しく、最近ではSHR方式を導入するサロンも増えています。

予約して施術するときに気をつけること

痛みが少ないのは安心ですが1回あたりの効果が小さいのはデメリットにもなります。効果がすぐに得られないので何度も脱毛サロンに通わなければなりません。

毛には一定の周期があり基本的に成長期の毛にしか効果出ません。生まれ変わって成長する段階でまずダメージを与え、再び成長する毛に繰り返し照射します。そうすることで全ての成長期の毛をなくすことになります。

部分脱毛ならまだしも、全身を脱毛するとなると完了するのに1年以上はかかります。もし長く施術していくなら自宅や職場に近いお店を選びましょう

また、引っ越しなどの可能性も考えて全国に展開された脱毛サロンの利用をおすすめします。万が一引っ越ししても再度施術を受けられます。

また、人気の脱毛サロンになると希望の日に予約が取れずタイミングがずれてしまう可能性もあります。脱毛サロンを選ぶ際は予約の取りやすさも念頭に入れましょう。

 

脱毛サロンでは光脱毛という方法を導入しています。IPL脱毛・SSC脱毛・SHR脱毛と特徴が異なった方法が3種類あります。どの方法がおすすめは自分自身の希望によります。

即効性を求めるならIPL脱毛、痛みが心配な人はSSC脱毛、スピーディーに完了させたい人はSHR脱毛が適しています。そして通いたい脱毛サロンはどんな光脱毛をおこなっているのか事前に調べることが大切です。予約の取りやすさやアクセスの良さなども視野に入れて選びましょう。

条件でおすすめサロンを検索
部位
店舗移動
費用
支払方法
キャンペーン
こだわり条件